2007年06月04日

中国茶で今年も夏バテ防止

6月に入り、、そろそろ夏本番到来の今日この頃です。

中国冷茶01

クーラーを本格的に使用する時期になりますと、
夏バテ・夏風邪対策が必要となってきます。
夏バテ・夏風邪を防止するには、
バランスの良い食事とビタミン類の補給が重要と言えます。
これらは暑さ対策と水分補給が、最も重要なキーポイントです。
暑い時期には大量に汗をかいて本来の体の温度調節機能を働かせていれば新陳代謝異常も起こることがなく、食欲の減退もなく夏バテもしないし、夏風邪も縁が無い、
しかし現在の生活では、クーラーを使用しないで生活することは不可能と言えるのが現状です。
そこで夏バテ・夏風邪を防止する為に、中国茶の視点から中国茶を飲む事で夏バテ・夏風邪を防止する提案です。

夏場は温度差から、日常よりも水分補給の機会が多くなります。
勿論冷たい飲み物を摂る機会が増えるかと思いますが、日常摂取する水分を中国茶にする事で、夏バテ・夏風邪を防止する事が可能となります。
中国茶は全ての種類が、冷茶として飲んでも美味しいお茶です。
夏場の健康管理のキーポイントとして、中国冷茶をお勧め致します。

中国冷茶02

● 夏にお勧めの中国茶
・ 中国緑茶 中国緑茶はビタミン類を豊富に含んでいます。
・ 菊花茶 菊花は体の熱を下げる効能と、消毒効果・毒だし効果があります。
・ 苦丁茶(一葉茶) 新陳代謝を活発にし、免疫機能を向上させます。
この種類のお茶が、夏場に最もお勧めの中国茶です。

それぞれ単独で飲まれるよりもご自分でブレンドして飲まれても美味しく、より効能が期待できるかと思います。
またお味の面では、お好みの茶葉をブレンドしてお気に入りブレンドを見つけてください。

● 中国冷茶の淹れ方
本格的に中国冷茶を淹れる場合は大量の氷で濃い目に抽出したお茶を一気に冷やして淹れますが、日常水分補給の為に飲まれる中国冷茶は、
基本的に麦茶と同じだと思って頂いて結構です。
薬缶で煮出したお茶を冷まして冷蔵庫保存、もしくは手間の掛からない「簡単ペットボトル抽出」もお勧めです。
 

中国冷茶を日常的に水分補給の代わりとしますと、その効能から結果バランスの良い食事とビタミン類の補給が可能となります。
今年の夏も中国冷茶で、元気で病気知らずで乗り切りましょう。

中国茶のお買い求めは、
【ゆの美】 

http://www.yunomi.jp/

【中国茶叶百円均一 ゆの美】
http://yunomi.ocnk.net/

posted by yunomi at 16:46| Comment(0) | TrackBack(2) | 中国茶の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。