2007年05月20日

北京オリンピックのマスコットキャラクターの話

peori01.jpg

2008年に北京で開催される北京オリンピックの
5種類のマスコットキャラクターの説明です。


それぞれに名前と意味があり、すべてのキャラクターの頭の発音を繋ぎ合わせると、
「北京歓迎你(ベイジンファンインニイ)」 という意味になります。

peori02.jpg


魚 「貝貝(Bei bei)」 “ベイベイ”

「貝貝」 からのお祝いは繁栄 中国伝統的な芸術では 魚と水の意味は繁栄収穫を表します。
「貝貝」の頭のところにあるアクセサリーは中国新石器時代の魚模様を表します。
「貝貝」はやさしくて、純粋な子です。水上運動が得意で、オリンピック五輪の青色を表します。
イメージ中国茶:海貝吐珠・金萱茶

パンダ 「晶晶(Jing jing)」 “ジンジン”
「晶晶」は可愛いパンダさんで、どこへ行っても、そちらの人々に喜びをもたらします。
中国の国宝として、パンダさんは世界各地の人々に好まれています。
「晶晶」は広い森から来て、人類と自然の仲良く生きる意味をつけています。
頭のところにある飾り物は宋代の瀬戸物の骨董品の蓮の花びらの形です。
「晶晶」は無邪気で楽観な子で、力強さがあります。
オリンピック五輪の黒色を表します。
イメージ中国茶:関羽沱茶・プアール茶

炎 「歓歓(Huan huan)」 “フアンフアン”
「歓歓」は五つの福娃の長男です。彼は火の子です。オリンピック聖火を象徴します。
「歓歓」は運動の激情を表します。オリンピックのポリシー より速く、
より高く、より強くの精神を世界各地に伝えます。
「歓歓」の頭にあるアクセサリの柄は敦煌壁画の火焔の模様とです。
明らかな性格で、各ボールのかつ土が得意です。
オリンピック五輪の赤色を表します。
イメージ中国茶:ライチ紅茶・放肆情人

カモシカ 「迎迎(Ying ying)」 “インイン”
「迎迎」は賢くて、すばしこいチベットカモシカです。
中国広い西部から来て、健康のお祝いを世界に伝えます。
「迎迎」はチベット高原特有の受保護動物 チベットカモシカで、グリーンオリンピックを表します。
「迎迎」の頭にある飾り物の柄はチベットと新彊などの中国西部少数民族風の柄です。
「迎迎」は動作が敏捷で、陸上競技が得意です。
オリンピック五輪の黄色を表します。
イメージ中国茶:清新百合・万寿富貴

燕 「妮妮(Ni ni)」 “ニィニィ”
燕 「妮妮(Ni ni)」“ニィニィ”
「妮妮」は空から来られます。空に飛んでいる燕の子です。
原型は北京伝統的な沙燕の凧揚げです。
‘燕’は元々旧北京の’燕京’を象徴します。
「妮妮」は春と喜びを人々にもたらします。飛んだ所々に好運とお祝いを残します。
純粋な無邪気で、晴れやかな逞しい「妮妮」は体操が得意です。
オリンピック五輪の緑色を表します。
イメージ中国茶:女児環・黄山毛峰

イメージ中国茶は当店【ゆの美】が、勝手に選考いたしましたので公認商品では御座いません。
posted by yunomi at 15:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国茶の解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

北京オリンピックのマスコットキャラクター
Excerpt: 北京オリンピックの開会式は、2008年8月8日8時8分。ちょうどあと1年足らずですね。 日本では、まだあまり知られていない北京オリンピックのマスコットキャラクターですが、皆さんは見たことがありますか?..
Weblog: 北京記 BeijingTimes
Tracked: 2007-08-18 11:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。